アイデアファンドも協力したデサイロのリサーチレポートが公開されました

一般社団法人デサイロ(以下、デサイロ)が、「DE-SILO RESEARCH REPORT──人文・社会科学の未来を拓く30論点:研究エコシステムの『脱サイロ化』に向けて」を全編公開されました。
このレポートは、人文・社会科学領域の学問のそもそもの成り立ちや意義を問い直し、現在の人社系研究者を取り巻く課題とその構造的背景を明らかにした上で、人社系学問がポテンシャルを発揮できる未来に向けた30の論点を提示したものです。

このレポートの制作にあたっては、文献調査に加えて、当該領域の専門家やアカデミアの内外で研究知の社会実装を試みる実践者へのヒアリングが実施されました。
株式会社アイデアファンド(本社:東京都港区)の代表取締役社長 大川内直子も、そのヒアリングに協力しています。

DE-SILO RESEARCH REPORT──人文・社会科学の未来を拓く30論点:研究エコシステムの『脱サイロ化』に向けて
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000109034.html?fbclid=IwY2xjawD0WA5leHRuA2FlbQIxMAABHSo5jH7M4g5ZKjiSLlY3HZyILEQDOQ-6qot_rLtiFZ5wr2eXoqA3WW9PYA_aem_rdGaCYc10UvmxTITgIkMbg

ideafundについて

「アイデアで資本主義を面白く」をコーポレートミッションとして掲げる株式会社アイデアファンドでは、文化人類学をはじめとするプロフェッショナルが集い、行動観察調査を通じてインサイトの導出や新しいビジネスシーズの創出に取り組んでいます。

代表取締役CEO:
大川内 直子(おおかわち なおこ)
会社設立:
2018年1月4日
事業内容:
文化人類学を応用した行動観察調査・分析・エグゼキューション
コーポレートサイト:
https://ideafund.co.jp/

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先
info@ideafund.co.jp