若手起業家アンケートイメージ風景

【米EC構築サービス】若手起業家へのデプスインタビュー

Client海外EC構築サービス企業 Senior Researcher大川内直子

調査概要

本調査はECサイト構築サービスの海外大手企業の依頼によるもの。
彼らの顧客でもありこれからの社会の中心となっていく人材でもある存在が若手起業家。
その発想や思考法、抱えているニーズなどを知ることで今後の新規事業開発や既存事業の展開を行いたいという考えの元、世界中で行われる調査の中でも「日本の若手起業家」の調査の依頼が弊社に舞い込んだ。

ポイント

  • 海外の大手IT企業による調査
  • 「起業家の発想」や「考え方」といった一般化、定量化しにくいデータを言語化し情報としてまとめてクライアントへ提供
  • 海外からの依頼に対して日本の起業家のリアルな声を届ける

調査手法

対象:若手起業家3名・起業志望者3名
方法:1対1でのインタビュー

調査は上記のようにインタビュー形式で行った。
弊社モデレーターは文化人類学の修士号を取得しており、専門スキルを用いたインタビューを実施
具体的には、当意即妙な質問により対象となる方々の起業のビジネスモデルから彼らの人生についてまで多くの話を引き出したことはもちろん、調査にあたって重要な点を分析・把握しそれらを特に深めた。